ロンブー淳の会社の事業内容は?どんな会社なの?社名の意味は?

みなさんこんにちは!

この記事ではロンブーの淳さんが、米国で会社を設立していたという情報がニュースで取り上げられていましたね。

その会社の名前は、BEBLUEBE BLUE VENTURESという会社を設立したようですね。

そんな淳さんが設立した会社BEBLUEBE BLUE VENTURESの事業内容は?どんな会社なの?

BEBLUEの意味はなに?

などの疑問に対して記事を書いていきます。

題して「ロンブー淳の会社の事業内容は?どんな会社なの?社名の意味は?」

ということで早速記事に移っていきましょう!

ロンブー淳の会社の事業内容は?

ロンブーの淳さんは、このようなことをおっしゃっています。

「アメリカのルールの下で、新規事業に投資したり、ゲームの開発支援をしたりする。何でもできます。今やりたいこととリンクしている。共同代表です」
出典:日刊スポーツ

なので事業に投資したり、ゲームの開発支援を行ったり、コンサルティングを行なったり

様々なことを行う事業のようですね!

ロンブーの淳さんは、いち早くネット業界に進出し、

芸能界でも、先見の明があるビジネスに関しては、

凄腕の方ですよね!

その手腕を生かして、ビジネスも軌道に乗っていくことでしょう!

そういえば、ロンブーの亮さん最近みないような、、、、、

どんな会社?

BE BLUE VENTURESという社名の由良からチェックしていきましょう!

名前の由来は、ライバルのいないブルーオーシャンを舞台とするという意味が込められているようですね!

ビジネスの鉄則というか、わかりやすい社名ですね!

コンサルティングを淳さんが行うのか?

は疑問ですが、先進的なビジネスを行う会社というイメージですね!

まとめ

この記事では、「ロンブー淳の会社の事業内容は?どんな会社なの?社名の意味は?」

ということで記事を書いたのですがどうだったでしょうか!

事業内容は、企業投資やコンサルティングやゲーム開発など様々な分野の内容でしたね。

社名は、ブルーオーシャンを舞台とするという意味です。

今後の淳さんの会社、BEBLUEBE BLUE VENTURESの動向に注目ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。