田中寛重のプロフィールや経歴は?現在の職業や年収・結婚や嫁は?

みなさんこんにちは!

この記事では、衝撃のアノ人に会ってみた!に出演される

田中寛重さんの情報について書いていきたいと思います!

田中寛重さんは、1990年に行われた第66回箱根駅伝に出場した方です!

お正月といえば箱根駅伝ですよね!

家族みんなでテレビに向かって、どこの学校が優勝するのか

タスキは繋がるのか、色々なドラマがある箱根駅伝ですよね!

そんな歴史の長い箱根駅伝の中でも、

印象に残るのが、タスキを忘れてしまった、

田中寛重さんのできことでしょう!

タスキを忘れてしまうなんて

相当緊張していたのかもしれませんね!

箱根駅伝には見えない魔物が潜んでいると言われますから、、、、

大きな舞台の箱根駅伝でタスキを忘れてしまった

田中寛重さんプロフィールは?経歴を教えて!今の職業は?お嫁さんの情報について

書いていきたいと思います!

題して「田中寛重のプロフィールや経歴は?現在の職業や年収・結婚や嫁は?」

ということで早速記事に移っていきましょう!

プロフィール

名前 田中寛重さん(たなかひろしげ)

出身地 東京都

生年月日 1970年5月13日

年齢 47歳

学歴 亜細亜大学卒業

田中寛重さんは亜細亜大学出身で、

ここ最近、亜細亜大学の箱根駅伝の出場はありませんが

優勝もしている学校です!

経歴

田中寛重さんは大学1年生の時に箱根駅伝に出場しています!

1年生で箱根駅伝に出場できるなんて

とても期待の選手だったのですね!

6区を任されたということは、復路のスタートを任されたということです!

経験のある先輩達に混じって1年生で経験のない田中さんは

今までに味わったことのない緊張に襲われてタスキを

忘れてしまったのかもしれませんね!

でも田中さんはすぐに気づいてタスキを取りに戻ったので

なんとかまた走り出すことができたのです!

無事に次の走者にタスキをつなぐことができてよかったですね!

しかし、田中さんは大波乱のあった初めて出場した箱根駅伝のあとに

大きな事故に遭い、怪我をしてしまい陸上部を退部してしまったそうです。

大学も3年生に大学をやめて、実家の農業を手伝ったそうです。

そのあと、電気通信の会社に就職して、30歳で独立したようです。

陸上をやめた後も、独立して自分の会社を作ったり

波乱の人生を送っているように見えます!笑

現在の職業・年収

現在の職業や年収について調査してみました!

上記で紹介したように、田中寛重さんは現在、

独立して自分の会社を経営している社長さんになったそうです!

電気通信工事業の年収は約300万から400万なので、

社長となると、年収は約600万から800万なのではないかと予想します。

 

結婚・嫁

田中寛重さんは結婚しているのか調査してみました!

調査した結果、田中さんは左手の薬指に指輪をしていました!

美絵さんという4歳年下のお嫁さんがいるようです!

箱根駅伝でタスキを忘れてしまった寛重さんが、また忘れ物をしないように

お嫁さんの美絵さんも気をつけなければなりませんね!笑

まとめ

この記事では、題して「田中寛重のプロフィールや経歴は?現在の職業や年収・結婚や嫁は?」

ということで記事を書いたのですがどうだったでしょうか!

大きな舞台の箱根駅伝で、大事なタスキを忘れてしまうなんて

相当緊張していたのでしょう!

今後も箱根駅伝の歴史の中で語り継がれていく出来事だと思います!

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。